【ロスコ】バラックバッグ レビュー 薪や道具の運搬に便利!無骨で万能な麻袋

バックパック・ポーチ

薪入れ・キャンプ道具の運搬に便利な”麻袋“。丈夫な生地、畳むと軽量コンパクト、無骨な見た目等など、ソロキャンプと相性が良い道具の一つです。

メメタァ
メメタァ

持っておくと便利なギアですね。

今回は、そんな麻袋の中でも格安かつ使い勝手の良い“ロスコ バラックバッグ”Mサイズをレビュー。

言ってしまえば、ただの布袋。しかし様々な用途で使える万能ギアになります

この記事を読むと分かる事
  • ロスコ バラックバッグの使用感
  • ロスコ バラックバッグのサイズ感

無骨好きな方、機能的な道具が好きな方にオススメ。便利ギアを検討中の方は是非ご覧下さい!

スポンサーリンク
この記事を書いた人

九州在住 33歳会社員 
キャンプ歴:3年目
年間40泊前後のソロキャンパー
バックパック一つの軽量スタイル 
無骨ギアとヒロシさんが好き( • ̀ω•́ )
 
2023年10月 月間3万PV達成!
主にソロキャンプ向け情報・ギアレビューやノウハウを発信しています
 
企業案件の実績アリ! 
ギアの無償提供でお受け致します 
詳細はプライバシーポリシー 
ご依頼はブログお問い合わせまで 
 
Twitter 開設1年目( ´ω`)/
キャンプ関連フォロワー3000名突破! 
 
\フォローお願い致します!/

メメタァをフォローする

こんな方にオススメ

  • 無骨ギアが好きな方
  • 機能的な道具が好きな方
  • 使いやすい薪入れを欲しい方
  • 荷物の運搬をラクにしたい方

ROTHCO(ロスコ) バラックバッグ詳細

製品仕様

商品名ROTHCO(ロスコ)バラックバッグ
本体サイズS:16inch(46×41cm)
M:18inch(68×45.5cm)
L :24inch(79×61.5cm)
XL:30inch(99×72cm)
重量S:160g
M:250g
L :380g
XL:576g
材質コットン100%
カラーオリーブドラブ
コヨーテブラウン
生産国アメリカ
メーカーROTHCO(ロスコ)

フロントにミリタリー風のプリントが入った、米軍ならではの雰囲気のある大型巾着袋BARRACKS BAG(バラックバッグ)バラック バッグとは、ランドリーバッグとも呼ばれ基地の中で衣類をしまったり、ダッフルバッグと同じように遠征時に使われたり、多用途に使用される汎用バッグのこと。中央にUSのステンシルやプリントが入った、米軍ならではの雰囲気のある大型巾着袋です。

引用:Rothco

無骨な見た目

バラックバッグ一番の魅力 “無骨な見た目。生地は米軍仕様の丈夫な物を採用した、ワンポイントの英文が光るランドリーバッグになります。

無骨系ギアと相性が良く、キャンプの雰囲気を損なわないデザインが良いですね。自然の景色や焚き火系ギアにも違和感なく溶け込みます。

メメタァ
メメタァ

無骨ギアが好きな方へオススメできるポイントです。

軽量コンパクトな収納サイズ

収納時は超軽量コンパクト。使わない時は荷物にならないサイズ感も魅力の一つです。

詳しくは後述しますが、バックパックの隙間に忍ばせるだけで、なにかと活躍するギアになります。

薪を集めたり荷物を運んだり等、多彩な用途で使える

バラックバッグ(ランドリーバッグ)の名の通り、道具の運搬に大活躍!拾った薪を入れたり、マット等の長物を包んだりと便利に使えます。

他にも、テントの前室で敷物にしたり、焚き火シート代わりにも使える万能さ。ただの丈夫な布ですが、この一枚にいろんな可能性を感じました。

メメタァ
メメタァ

アイデア次第で多彩な用途に使えますよ!

ROTHCO(ロスコ) バラックバッグ Mサイズの使用感

簡単にキャンプでの使用感を解説、今回はMサイズ(68×45.5cm)を使用。カラーはオリーブドラブを選択しました。一言で言うと、とにかく便利で優秀なギアです!

薪入れとしての使用感

まずはメインの用途、薪袋として使用。市販の薪が横向きに入るの良いですね。

もちろん縦でも収納可能!かなり大容量なので、大きい薪も難なく収まります。

肩から吊るして運搬できる点もGoodバックパックキャンパーの私としては持ち運びやすく感じました。

敷物としての使用感

テントの前室で敷物として使用、生地が丈夫で断熱性も十分。座り心地も良く、マットと組み合わせて地べたスタイルを楽しめます。

組んだ薪の上に敷くとテーブルに早変わり。薪の数を増やす事でソロ〜3人用等、テーブルサイズも自由自在でした。

メメタァ
メメタァ

チェアやテーブルの軽量化に繋がる点も優秀です。

荷物の運搬用としての使用感

もちろん、ギア運搬袋としても大活躍。バックパックに収納できない物やティッシュ・インスタント食品等も雑に持ち運べます。

撤収時は、洗い物・雨で濡れたテントなんかも纏めて収納可能!

キャンプの時はとりあえず持って行くと活躍しますね。バッグが汚れても手軽に水洗いできので気軽に使えました。

メメタァ
メメタァ

キャンプ時の運搬、撤収に大活躍でした!

ROTHCO(ロスコ) バラックバッグのデメリット

無骨で万能なロスコ バラックバッグ。個人的にデメリットは無いと言い切れますが、代わりに仕様上の注意点があります。

ロスコ ランドリーバッグの注意点
  • サイズにバラつきがある
  • 多少のほつれ・破れ

サイズにバラつきがある

同一商品、同サイズにも関わらず、大きさにバラつきがあります。

これは不具合ではなく製品仕様ですね。海外メーカー“ロスコ”の商品は、このバッグに限らずサイズに多少の誤差がある事で有名です。

メメタァ
メメタァ

バラつきは数cm程度の誤差になりますが、収納したい物がある方は注意が必要です。

多少のほつれ・破れ

ロスコ バラックバッグには、初めから多少のほつれ・破れがある場合があります。

こちらも不良品ではなく製品仕様になります。物が突き出るほど大きい穴はありませんが、もともとダメージがある商品です。

まあ、こういう破れ・ほつれも味だと思える方にとっては、(個人的に)最高の痛み具合だと感じました。

ROTHCO(ロスコ) バラックバッグのサイズ表

バラックバッグの大きさは”inch”表記の為、サイズ感が分かり難いかもしれません。

引用:Amazon

ご参考までに、今回紹介したのは”18inch(68×45.5cm)”になります。初めはLサイズにしようか迷いましたが、ソロで使うにはMが丁度良い大きさに感じました。

小物入れ・細めの薪袋として使う方は16inch。

大型の薪袋・荷物の運搬用として使いたい方は18inch以上をオススメします。

当然ですが、袋のサイズが大きいほど重くなります。

メメタァ
メメタァ

皆さんの用途に合うサイズを選択して下さいね!

まとめ:ROTHCO(ロスコ) バラックバッグ Mサイズ

ロスコ バラックバッグのオススメポイント
  • 丈夫な生地
  • 無骨な見た目
  • 幅広い用途に使える
  • あらゆる荷物を運搬可能
  • 収納時は軽量コンパクト
  • 低価格で手を出しやすい
ロスコ バラックバッグの注意点
  • サイズにバラつきがある
  • 多少の破れ・ほつれがある

薪袋、荷物の運搬袋、敷物やテーブル代わりにもなる優秀なランドリーバッグ。とりあえず、一つ持っておくと便利!いろんな用途に使えて役立つギアでした。

以上、“ROTHCO(ロスコ) バラックバッグ Mサイズ”のレビュー記事をお届けしました。

メメタァ
メメタァ

使い勝手抜群の無骨な麻袋。自信を持ってオススメです!

ポチッして下さると嬉しいです〜(・▽・)/ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました